ソースコード構造解析ツール『Understand』は、大規模で複雑なプログラムを素早く解析するための多彩な機能を搭載しています。 アーキテクチャから個々のクラスや関数まで、あらゆるレベルでソースコードを解析し、プログラムの制御フローや構造、クラス継承、関数や変数の関係など、さまざまな角度から見える化します。

車載ソリューションの記事紹介

テクマトリックスでは車載ソフトウェア開発向けのソリューションを提案しています。
ツールチェーンとしてUnderstandが含まれていますので、ご関心のある方は「こちらの記事」をご覧ください。

2020/10/19

今年度も社外セミナー(高度ポリテクセンター様/静岡大学様主催セミナー)に弊社スタッフが登壇します

昨年度、ご好評をいただきました社外セミナーに今年度も弊社スタッフが登壇します。
DSMや分析手法について、通常のハンズオンセミナーの内容より詳細に説明します。
是非参加をご検討ください。


高度ポリテクセンター様主催セミナー


主催:高度ポリテクセンター様
講座名:DSM手法を用いたソフトウェア構造分析技術
※本講座は高度ポリテクセンターが実施主催する在職者向け職業訓練「2020年度能力開発セミナー」の1講座として開催されます。本講座のみの受講も可能です。

千葉開催
日時:2020年10月8日(木),9日(金)
場所:高度ポリテクセンター(千葉県千葉市)
詳細はこちらをご確認ください。
→新型コロナウイルスの影響により中止となりました。


愛知開催
日時:2020年12月17日(木),18日(金)
場所:ポリテクセンター中部(愛知県小牧市)
詳細はこちらをご確認ください。

申込方法はこちらをご確認ください。

静岡大学様主催セミナー

主催:静岡大学(HEPT
講座名:ソフトウェアコード分析と活用方法
※本講座は静岡大学様が主催する「組込みシステム開発コース(2020)」の1講座として開催されます。本講座のみの受講も可能です。

日時:2020年11月25日(水)
場所:静岡大学浜松キャンパス
詳細はこちらをご確認ください。

申込方法は募集要項をご確認ください。

注意事項
  • 上記各講座では基本的に主催者様の講座カリキュラムに沿った内容を取り扱います。なお、題材の1つとしてDSMや周辺知識を取り扱います。DSMチュートリアルの一部の内容はLattixハンズオンの内容と重複するものも含まれておりますが、ハンズオンでは取り扱わないDSM演習も複数含まれております。あらかじめご承知おきください。
  • また、今年度は新型コロナウイルスの影響により、予定が変更される場合がございます。最新の情報については、各主催者様のホームページをご確認ください。