ソースコード構造解析ツール『Understand』は、大規模で複雑なプログラムを素早く解析するための多彩な機能を搭載しています。 アーキテクチャから個々のクラスや関数まで、あらゆるレベルでソースコードを解析し、プログラムの制御フローや構造、クラス継承、関数や変数の関係など、さまざまな角度から見える化します。

車載ソリューションの記事紹介

テクマトリックスでは車載ソフトウェア開発向けのソリューションを提案しています。
ツールチェーンとしてUnderstandが含まれていますので、ご関心のある方は「こちらの記事」をご覧ください。

2020/11/30

ソフトウェア品質向上セミナー(オンライン)「ソフトウェアの構造悪化を防止して、テスト工数・修正工数を削減する! 富士フイルムソフトウエアが実践する品質確保の取り組み」

2020年12月15日(火)に、ソフトウェア品質向上セミナー「ソフトウェアの構造悪化を防止して、テスト工数・修正工数を削減する! 富士フイルムソフトウエアが実践する品質確保の取り組み」をオンラインで開催します。

本セミナーでは、ソフトウェアの品質確保をテーマに、富士フイルムソフトウエア株式会社の片山健志様を講師にお迎えし、同社における品質改善活動へのツール適用事例についてご講演いただきます。ソフトウェア品質管理に対する取り組みの実例をうかがえる大変貴重な機会です。

2020/11/02

UnderstandをSVN連携して、2つのリビジョンを比較する

以前、「UnderstandをGit連携して、2つのリビジョンを比較する」において、 
UnderstandをGit連携することで2つのリビジョンを簡単にプロジェクト比較する機能の設定方法をご紹介しました。
これに対して多くのお客様から、「SVNでも連携できると嬉しい」という声をいただきました。

今回は、Understandのユーザーツール機能を使用して、SVNリポジトリの2つのリビジョンを指定することで、各リビジョンを自動的に解析し、比較する方法をご案内します。
本手順によりSVNでも任意のリビジョンを2つ指定いただくだけで、簡単にリビジョン間の解析差分を確認いただくことが可能となります。

2020/10/19

今年度も社外セミナー(高度ポリテクセンター様/静岡大学様主催セミナー)に弊社スタッフが登壇します

昨年度、ご好評をいただきました社外セミナーに今年度も弊社スタッフが登壇します。
DSMや分析手法について、通常のハンズオンセミナーの内容より詳細に説明します。
是非参加をご検討ください。

2020/10/07

ソフトウェア品質向上セミナー「パナソニックスマートファクトリーソリューションズが実践するソフトウェアの持続的価値向上に対する取り組み」を開催しました

ソフトウェア品質向上セミナー 「パナソニックスマートファクトリーソリューションズが実践するソフトウェアの持続的価値向上に対する取り組み」に、たくさんのお申込みをいただきまして、ありがとうございました。

おかげさまで、お申込みは満員御礼となり、オンライン形式としては初めての大型セミナー開催となりましたが、多くの方にご参加いただきました。

2020/08/31

UnderstandをGit連携して、2つのリビジョンを比較する

以前、「Understand 5.1 の新機能・改善点 - 差分グラフィカルビュー/差分レポートの追加」において、プロジェクトを比較する機能としてCompareグラフやChangedEntities Reportをご紹介しました。
これに対してお客様より、「プロジェクトの比較設定がもっと簡単になると嬉しい」という声をいただきました。

今回は、Understandのユーザーツール機能を使用して、gitリポジトリの2つのリビジョンを指定することで、各リビジョンを自動的に解析し、比較する方法をご案内します。
本手順により任意のSHA番号を2つ指定いただくだけで、簡単にリビジョン間の解析差分を確認いただくことが可能となります。

2020/08/18

ソフトウェア品質向上セミナー(オンライン)「パナソニックスマートファクトリーソリューションズが実践するソフトウェアの持続的価値向上に対する取り組み」

2020年9月17日(木)に、ソフトウェア品質向上セミナー「パナソニックスマートファクトリーソリューションズが実践するソフトウェアの持続的価値向上に対する取り組み」をオンラインで開催します。

本セミナーでは、流用開発における影響範囲の見極めと影響範囲の局所化手法に
焦点をあて、パナソニックスマートファクトリーソリューションズ株式会社の森田敬太様を講師にお迎えし、同社が実践してきた取り組みについてご講演いただきます。

2020/08/07

Understand 5.1 バージョンアップ版の新機能・改善点 - 既存機能の拡張

Understand 5.1 バージョンアップ版 (Build 1022) では、既存機能にいくつかの拡張がおこなわれました。
  • メトリクス詳細説明の拡張
  • 検索機能の適用範囲の拡張
  • プロジェクトレポート (HTML) の拡張